ディヴィニティランサー・ドラゴン【トライアルデッキ 太陽の騎士:構築済み】ヴァンガード公式【20160310】今日のカード



ディヴィニティランサー・ドラゴン【トライアルデッキ 太陽の騎士:構築済み】ヴァンガード公式【20160310】今日のカード

ヴァンガード公式サイトの「今日のカード」にて、

ディヴィニティランサー・ドラゴン

が公開されました。

ヴァンガード開発部からの一言!!

今日のカードは、シンプルながら強力なアタック性能を持った《ゴールドパラディン》のユニット!
4月22日(金)発売の500円トライアルデッキ『太陽の騎士』に収録される「ディヴィニティランサー・ドラゴン」だ!!

《ゴールドパラディン》の新能力「結束(ユナイト)」を持ち、仲間が2体以上登場したターン中に、アタック時のパワーが14000に上がる!
パワー7000のブーストで、合計パワー21000に達するリアガードは、実はそれほど多くない。
《ゴールドパラディン》が得意とする山札からのコールで自分の戦線を作り、
ここぞという場面で「ディヴィニティランサー」をコールして「結束」を発動すれば、
とても簡単に強力なアタックを仕掛けることができるぞ。
Gユニットのアタックと組み合わせて、相手のガードをパワーで突破しよう!

500円トライアルデッキ『太陽の騎士』には、シンプルな能力を持ったユニットが多く収録されている。
まずはこのトライアルデッキで、パワーの計算と有効なアタックとブーストの組み合わせを覚えよう。
次はさらに色々な能力を組み合わせた、自分だけのデッキに改造してみてほしい!

ユニット設定

神聖国家第二正規軍“ゴールドパラディン”に所属する上位騎士。
調査隊の元メンバーであり、“シャドウパラディン”の脅威が去って調査隊が解体された後、
そのまま「グルグウィント」率いる新設部隊の一員となり、副官の1人を務めている。

現在340歳――ドラゴンとしてはまだまだ若輩者だが、「正々堂々」を座右の銘とする如何にも騎士然とした
男であり、自分より若いながらも、周囲から「模範的な騎士」と賛辞を受けるグルグウィントを尊敬している。

一般人が道端で会ったら卒倒してしまうほどの強面、さらに腹の底に響くような低い声などから、
よく若い騎士たちに怖がられてしまい、本人もそれとなく気にしていた。が、調査隊に引き続き、
今の部隊の隊員たちは彼を全く恐れなかった。むしろ彼の古風な言動が面白いようで、積極的に彼に近づく者が
後をたたず、今では隊の若者たちのまとめ役のような存在になっているという。

とはいえ、ひとたび戦場に出れば、普段の落ち着いた様はどこへやら、敵兵をなぎ倒す姿は騎士というより、
悪鬼羅刹かと見まごうほどに恐ろしい。 締める時は締める有能な副官として、グルグウィントも彼のことを
買っていることだろう。

 VG【トライアルデッキ 太陽の騎士】収録&最安予約情報はコチラ

<Sponsored Links>



コメントを残す