偽りの闇翼 アグラト・バト・マラト【ファイターズコレクション2016:ダブルレア】ヴァンガード公式【20160407】今日のカード



偽りの闇翼 アグラト・バト・マラト【ファイターズコレクション2016:ダブルレア】ヴァンガード公式【20160407】今日のカード

ヴァンガード公式サイトの「今日のカード」にて、

偽りの闇翼 アグラト・バト・マラト

が公開されました。

ヴァンガード開発部からの一言!!

今日のカードは、4月30日(土)発売の『ファイターズコレクション2016』より《ダークイレギュラーズ》のGガーディアン!
ソウルチャージと、ソウルの数を参照したパワーアップを併せ持つ《ダークイレギュラーズ》らしいユニットだ!

相手のアタック時にGゾーンから登場し、身を守ってくれる防御型の「Gガーディアン」。
使い方を覚えて、ぜひ使いこなして欲しい!!

(1) お互いのヴァンガードがグレード3以上
(2) 手札から【ヒールトリガー】を1枚捨てる

この2つの条件を満たせば、Gゾーンから好きなGガーディアンをコールできる!
詳しくはこちらをチェックだ!。

「偽りの闇翼 アグラト・バト・マラト」が登場した時、まずはソウルチャージ2。
そして、これによってソウルが6枚以上になれば、単体のシールドが20000にパワーアップ!
自分のヴァンガードがパワー11000なら、パワー30000までのアタックを止めることができるのだ。

序盤にソウルチャージができれば、「忌まわしき者 ジル・ド・レイ」などのGユニットも早い段階で一気にパワーアップ可能だぞ!
Gゾーンの表のGユニットが増えるので、先攻4ターン目に「ジル・ド・レイ」のクリティカルがアップだ!

WS118253

反面、ソウルチャージは強制的に行われるので、山札の残り枚数が少なくなった後半には注意が必要。
メリットとリスクが背中合わせになったテクニカルなGガーディアンだが、使いこなせばもちろん強力!
「破滅を厭わぬのなら、彼女の手を取るがいい」――。

ユニット設定

Gガーディアンについてのよくある質問

WS118202

WS118090

 ヴァンガード収録&最安予約情報NAVI – TOP

<Sponsored Links>



コメントを残す