火竜の槍 ター【レジェンドデッキ 櫂トシキ:構築済み】ヴァンガードG収録カード情報



火竜の槍 ター【レジェンドデッキ 櫂トシキ:構築済み】ヴァンガードG収録カード情報

ヴァンガード公式サイトの「今日のカード」にて、

火竜の槍 ター

が公開されました。

ヴァンガード開発部からの一言!!

「火竜の槍 ター」は、味方ユニットに〈フレイムドラゴン〉を探す力を与える、
レジェンドデッキの隠れたキーユニット!
アタックのヒットに関わらず探すことができ、また「ターン1回」などの制限もないのがポイント。
「オーバーロード」を自ら探してコストにできる「ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド」や「“The Ace”」の能力に合致したユニットだ。
2回アタックすれば、与えられた能力も2回使えるぞ。
ちなみに能力はリアガードに与えることもできるので、パワーを上げつつ「オーバーロード」を手札に加えることも可能だ。

WS115390 覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード“The Ace”【レジェンドデッキ 櫂トシキ:ジェネレーションレア】ヴァンガードG収録カード情報

ユニット設定

絶対的な力と引き換えに、闘争心以外の感情を蝕むという「勝利の化身」を呼び覚ますカギのひとつ。
まとった者の闘争心・敵愾心をかきたてる呪われた槍であり、一度装備してしまったが最後、
装着者の生命力を吸い尽くすか、装着者本人が物理的に死亡しない限り、外れることは無い。

この時代におけるターの所持者は、人ではなく、とあるドラゴンの戦士だった。
本来であれば呪われた槍に心を壊され、肉体が滅びるまで戦い続ける狂人となるはずだったが、
彼の意識は槍に取り込まれた後、槍の中で再度覚醒。逆に、槍に眠る呪いの根源が彼の元の身体に
移ってしまうという奇妙な現象が起こった。

非常にややこしい話ではあるが、今の呪われた槍に宿っているのは所持者の魂であり、所持者の身体に
宿っているのが呪われた槍の魂ということになる。

槍の力が使えるようになった彼は、槍の意識を宿した自分の身体を乗っ取り、
これまでと変わらず帝国の戦士として多忙な日々を送った。
誰にも気づかれることなく、これほど数奇な運命を辿った者は、広大な帝国にもそうそういないだろう。

 レジェンドデッキ【櫂トシキ】収録&最安予約情報まとめ!

<Sponsored Links>



コメントを残す