光の剣士 ブラスター・ジャベリン ラルース【先導者と根絶者:ダブルレア】ヴァンガード公式【20150901】今日のカード



光の剣士 ブラスター・ジャベリン ラルース【先導者と根絶者:ダブルレア】ヴァンガード公式【20150901】今日のカード

ヴァンガード公式サイトの「今日のカード」にて、

光の剣士 ブラスター・ジャベリン ラルース

が公開されました。

ヴァンガード開発部からの一言!!

今日のカードは、9月26日(土)発売のコミックブースター『先導者と根絶者(デリーター)』より、仲間をコールして戦線を強化する「光の剣士 ブラスター・ジャベリン ラルース」をご紹介!

「ラルース」は、リアガードにコールした時に手札を2枚ソウルに置くことで、山札から2体の〈ハイビースト〉をコールする!!
「てっくがる」や「探索者 トランキル・ユニコーン」でパワーを補助したり、「ばーくがる」でさらに仲間をコールしたり……様々な使い方があるユニットだ。
「ハイドッグブリーダー アカネ」と比較すると、単体でカードの枚数は増えないものの、カウンターブラストを使用しないので、「ぽーんがる」などのカードと組み合わせやすいぞ。
また「ブラスター」の名前も持っているので、山札から「ういんがる・ぶれいぶ」をコールするというのも有効だ。

WS104523 WS104524 WS104525 WS104526 WS104527

ドロートリガーを多めに入れた《ロイヤルパラディン》デッキならば、手札のコストも苦にならないはず。
強力な〈ハイビースト〉を展開して、全員攻撃を狙っていこう。

また「ラルース」の能力は、ソウルを2枚増やすことができる。
「アルフレッド」とレギオンする「騎士王の先導者 エゼル」のソウルブラストを補助するのにも有効なので、ぜひ一緒に使ってみて欲しい。

WS104528

ユニット設定

(開発裏話)

「光の剣士 ブラスター・ジャベリン ラルース」の能力は、コミックス5巻に登場した先導アイチのユニット「ブラスター・ジャベリン ノーマリ」を元にして調整しています。
コミックスに登場したのはこちらの方が先ですが、「光の剣士」に登場した槍使い「ラルース」と同一人物です。
(もちろん、《シャドウパラディン》の「ブラスター・ジャベリン」とも同一人物です。所属が変わった経緯については、ぜひコミックスをご覧ください)

騎士王「アルフレッド」の親衛隊である彼らは、ヴァンガードが「アルフレッド」の時に能力を発揮するようになっています。
「光の剣士」の登場人物をイメージしながらファイトしていただけると幸いです。

(ユニット設定)

神聖国家第一正規軍“ロイヤルパラディン”の一員にして、騎士王「アルフレッド」に仕える親衛隊の1人。
たゆまぬ努力によって身につけられた伝統的な槍術を使う、正統派の騎士。若干皮肉屋の気質がある。

「アーメス」より早く親衛隊入りを果たした優秀な騎士だったが、自分があらゆる面においてアーメスに
遠く及ばないことを自覚しており、コンプレックスにもなっていた。
それ故に、同じ悩みを抱える「ユーノス」のことを誰よりも気にかけていたという。

「ブラスティッド」が生み出した「ブラスター兵装」最初の使用者として名乗りを上げるも、
アーメスに対する劣等感と、心の奥底に眠っていた力への渇望を利用され、兵装に呑み込まれてしまう。
加えて、暴走したブラスター兵装を掌握した奈落竜「ファントムブラスター・ドラゴン」に操られ、
“シャドウパラディン”の戦士として、騎士王やかつての仲間に牙を剥いた。

兵装から解放された後、アルフレッドの計らいで親衛隊に復帰。
自らの経験を生かした形の償いとして、とある武器職人、賢者と3人で研究チームを組み、
持ち主の精神を侵蝕する機構を取り払った新たな魔道兵装、「ν(ニュー)ブラスター」シリーズの開発に勤しんだという。

 VG【先導者と根絶者】収録&最安予約情報まとめ!

<Sponsored Links>



コメントを残す




CAPTCHA