呼応する根絶者 エルロ【先導者と根絶者:コモン】ヴァンガード公式【20150903】今日のカード



呼応する根絶者 エルロ【先導者と根絶者:コモン】ヴァンガード公式【20150903】今日のカード

ヴァンガード公式サイトの「今日のカード」にて、

呼応する根絶者 エルロ

が公開されました。

ヴァンガード開発部からの一言!!

今日のカードは、9月26日(土)発売の『先導者と根絶者(デリーター)』に収録される「根絶者」のユニット!
二体一組で真の力を発揮する「呼応する根絶者 アルバ」と「呼応する根絶者 エルロ」だ!

呼応する根絶者 アルバ【先導者と根絶者:レア】ヴァンガード公式【20150903】今日のカード

「呼応する根絶者 アルバ」がリアガードに登場した時、相手のヴァンガードがデリートしているなら、なんとノーコストで山札から「エルロ」をコール!
代償として相手にもユニットをコールさせてしまうが、それすらも作戦の中に入っている。

「呼応する根絶者 エルロ」は、山札から相手リアガードが登場すると、カウンターチャージでダメージゾーンを1枚表にした後、相手のドロップゾーンを1枚バニッシュデリートしてしまう!
バニッシュデリートしたカードは、裏向きでバインドされたまま、そのファイト中は戻ってくることがない。
世界から完全に抹消されてしまうのだ。

ユニット設定

かつて、惑星クレイに接近した遊星「ブラント」に住まう、異形の存在《根絶者》。
「アルバ」および「エルロ」は、お互いがお互いを補佐し合うように行動する性質を持つ、根絶者の中でもほとんど類を見ないタイプの存在である。
単体での戦力はさほどでもないが、二体が並び立った時の戦力は、並の騎士をはるかに凌駕する。
何らかの信号によって連携を取っているものと考えられ、陽動や奇襲など、まるでひとつの生物のように連携の取れた攻撃を仕掛け、対峙する存在を消し去ってしまう。

《根絶者》は、クレイの生物とはまったく異なるメカニズムで活動をしており、その詳細は未だ不明。
感情の存在、科学とも魔力とも異なる力の源、そもそも“生命”という概念で括る事ができる存在なのか……。

 VG【先導者と根絶者】収録&最安予約情報まとめ!

<Sponsored Links>



コメントを残す




CAPTCHA