クマー・ザ・デストロイヤー【6弾 刃華超克:コモン】ヴァンガード公式【20160202】今日のカード



クマー・ザ・デストロイヤー【6弾 刃華超克:コモン】ヴァンガード公式【20160202】今日のカード

ヴァンガード公式サイトの「今日のカード」にて、

クマー・ザ・デストロイヤー

が公開されました。

ヴァンガード開発部からの一言!!

「クマー・ザ・デストロイヤー」は、その性格の通りに
真っ直ぐな「闘魂(ラッシュ)」能力を持ったグレード1ユニット。
「闘魂」発動後のアタックは、単体のパワーが12000にアップ!
メッチャバトラー ビクトール」やスタンドトリガーでスタンドすれば、単体17000で十分なパワーになるぞ。
スタンドするたびに「闘魂」が発動するので、何度もスタンドするとさらに有効だ!!

WS114331

ユニット設定

あらゆる種族が選手登録されているという超絶格闘技“ノヴァグラップル”の闘士。
熊のワービースト「クマー・ザ・デストロイヤー」は、圧倒的な筋力と耐久力を活かした肉弾戦のリングで人気を博している。
必殺技のひとつ、ランニングニーバットの「閃光熊術(シャイニング・クマー)」は、鋼鉄の装甲をスクラップにする程の破壊力を誇る。
凶暴そうな見た目と荒っぽい技の数々からヒールレスラーと呼ばれるが、闘いに対する真っ直ぐで真摯な姿勢はグラップルマニアの間でも評判である。
しかし、その真っ直ぐな性格が災いし、フェイントに100%釣られてしまうのが大きな欠点。
散々殴られた後の「そんなフェイントに俺が釣られるわけがねえだろ!」は、ファンの間で人気のマイクパフォーマンスのひとつである。
それだけ殴られても倒れず、壊れないタフネスこそが、彼の最大の武器と言えるだろう。

 VG第6弾「刃華超克」収録カードリストまとめはこちら

<Sponsored Links>



コメントを残す