蒼嵐障竜 アイスバリア・ドラゴン【第9弾 天舞竜神:ダブルレア】ヴァンガード公式【20161102】今日のカード



蒼嵐障竜 アイスバリア・ドラゴン【第9弾 天舞竜神:ダブルレア】ヴァンガード公式【20161102】今日のカード

ヴァンガード公式サイトの「今日のカード」にて、

蒼嵐障竜 アイスバリア・ドラゴン

が公開されました。

ヴァンガード開発部からの一言!!

今日のカードは、11月11日(金)発売のブースターパック第9弾 『天舞竜神(てんぶりゅうじん)』収録、《アクアフォース》の【連波(ウェーブ)】能力を持つGガーディアン「蒼嵐障竜 アイスバリア・ドラゴン」をご紹介。

「蒼嵐障竜 アイスバリア・ドラゴン」は、【連波】が有効になるとシールドが+10000されるGガーディアン!
【連波】とは、そのターン中に発生したバトルの回数を参照して発動する能力のこと。
「蒼嵐障竜 アイスバリア・ドラゴン」の場合は、1回目と4回目以降のバトルで【連波】が有効になるので、連続攻撃を得意とするクランに対して相性が良いぞ。
シールドの上昇に対しての発動コストはないので、【連波】が有効になるだけでシールドの数値が上昇!
既に存在する《アクアフォース》のGガーディアン「天水護将 フィロテア」と使い分け、相手の攻撃をしっかりガードしよう!

天水護将 フィロテア

ユニット設定

 VG第9弾「天舞竜神」収録カードリストまとめはこちら

<Sponsored Links>



コメントを残す