Duo 創造の羽筆 イリヤ(白)【祝福の歌姫:レア】ヴァンガード公式【20160531】今日のカード



Duo 創造の羽筆 イリヤ(白)【祝福の歌姫:レア】ヴァンガード公式【20160531】今日のカード

ヴァンガード公式サイトの「今日のカード」にて、

Duo 創造の羽筆 イリヤ(白)

が公開されました。

ヴァンガード開発部からの一言!!

今日ご紹介するのは、白との2種類のバージョンがある「Duo」のクインテットウォール!
特別な能力を持つ「Duo 創造の羽筆(クリエイト・クィール) イリヤ」だ!

Duo 創造の羽筆 イリヤ(黒)【祝福の歌姫:レア】ヴァンガード公式【20160531】今日のカード

ヴァンガードが「Duo」の時にしか使えない条件を持つが、ガーディアンに同名のカードが登場したら、
その2枚を山札に戻して1枚引く能力を持っている。
過剰になったガードを手札1枚に変換したり、グレード3が2枚出たときに手札に変換したり。
なお、1枚だけ山札に戻して、ドローしないという使い方も可能だ。
あとで山札から探して手札に加えたいカードをめくった場合には、山札に戻す使い方もできる。

手札1枚で強力なガードができるので、手札を温存しながら守れるのが最大の特徴。
例えば「Duo 魅惑の瞳 リィト」を中心に、「Duo 幻想の瞳 ラムリ」や「Duo 海馬騎手 シルダリヤ」で
積極的にアタックしていくアグレッシブな戦略を狙う場合には使いやすいぞ。

WS121206 WS121207 WS121208

ややトリッキーな守護者ユニットだが、ぜひ一度使ってみて欲しい!

ユニット設定

クインテットウォールとは?

「クインテットウォール」は、“5つの壁”の名の通り、「山札の上から5枚を(G)にコールする」という能力の通称です。
いずれも【守護者】の能力を持っており、いわゆる「完全ガード」と合わせて4枚しか入れることができません。
Gユニットの強力なアタックを手札2枚でシャットアウトできる「完全ガード」とは性質が異なるため、
採用や使い方には工夫が必要な、中級者以上のファイター向けの【守護者】と言えるでしょう。

強力なヴァンガードのアタックを止めるのに適した「完全ガード」とは異なり、
序盤のアタックや、トリガーが乗ってパワーが上がったリアガードのアタックを、
手札1枚で止める使い方が有効です。
「一言」でも言及されていますが、「アグレッシブだが、手札の補充が苦手」というデッキでは、
1~2枚採用してあると手札を温存しながらダメージを抑えることができます。

過去には「波紋」を中心にした《アクアフォース》のデッキにも2枚採用されていたことがありますが、
序盤の攻防を見越したデッキでは有効な【守護者】ですので、ぜひ研究していただきたいと思います。

 VG【クランブースター 祝福の歌姫】収録&最安予約情報まとめ!

<Sponsored Links>



コメントを残す