六道忍鬼 アタゴロード【RECKLESS RAMPAGE:トリプルレア】ヴァンガード公式【20160115】今日のカード



六道忍鬼 アタゴロード【RECKLESS RAMPAGE:トリプルレア】ヴァンガード公式【20160115】今日のカード

ヴァンガード公式サイトの「今日のカード」にて、

六道忍鬼 アタゴロード

が公開されました。

ヴァンガード開発部からの一言!!

いよいよ発売が来週に迫ったテクニカルブースター『The RECKLESS RAMPAGE』より、
満を持して《ぬばたま》のGユニットをご紹介!

「六道忍鬼 アタゴロード」は、GRの「六道忍竜 ツクモラカン」と使い分けることで強力な攻撃を仕掛けることができる切り札!
アタック時に相手の手札を1枚バインドし、相手の手札が3枚以下であればクリティカル+1!
手札が3枚以下の相手に強力なアタックを仕掛ければ、相手は防ぎきることは難しいぞ。
ストライド時に相手の手札を1枚捨てさせる「忍竜 シラヌイ」を合わせれば、
ターン開始時の相手の手札が5枚以下であればクリティカルアップ!

六道忍竜 ツクモラカン【RECKLESS RAMPAGE:ジェネレーションレア】ヴァンガード公式【20151229】今日のカード

一撃が強力な「アタゴロード」と、相手の手札を大量に減らせる「ツクモラカン」の両方を使えれば、
相手の手札の状況に応じてフィニッシュ手段を切り替える、変幻自在の攻撃が可能なのだ!

ユニット設定

危険度:A+――
竜の帝国「ドラゴンエンパイア」東方に現れた大天狗・アタゴロード。
“超越”によって、過去より現代に降り立ったアタゴロードは、忍の諜報部隊“ぬばたま”の忍竜・シラヌイと接触したと思われる。
調べによれば、過去のアタゴロードは「天魔通力」と呼ばれる外法を行使し、黒竜を従えた大部隊で他国を襲撃した。
現代においても同様に、外法によって邪眼を施したシラヌイを中心に、新たな派閥を結成しつつあると報告が上がっている。
今後の動向に注意し、警戒を強める必要がある。
――オラクルシンクタンク上層部への報告書より抜粋

 VG【RECKLESS RAMPAGE】収録&最安予約情報まとめ!

<Sponsored Links>



コメントを残す